天然とんこつラーメン「一蘭」のおみやげを食べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

イオンで食料品を買い物していたら、とんこつラーメンで有名な「一蘭」のおみやげラーメンが売っていました!

箱のパッケージを見ていたら、食べたくなり購入してしまいました(笑)

たまに、一蘭のラーメンは食べたくなるんですよね。

購入方法は、一蘭の店舗か通販で買うことができます。イオン・ドンキホーテのお店でも販売しているところもあります。

福岡のイオンとマックスバリューに売っていましたが、他県はわかりません。

 

一蘭の詳細

一蘭は、福岡県の博多発祥のとんこつラーメン屋です。

主な特徴は、「赤い秘伝のたれ」・「臭みのないとんこつスープ」・「味集中カウンター」・「お好みの味を注文できるオーダー用紙」・「声を出さずに替玉を注文できる」です。

日本にある店舗は、「九州」・「関東」・「近畿」・「中部」・「中国」地方に出店しています。

海外には、「アメリカ」・「香港」・「台湾」に出店しています。

 

一蘭のお土産ラーメンを食べた感想

博多細麺

一蘭のおみやげラーメンを買ってきました。

5食入りで、2000円でした。

2食入りもあります。販売価格は900円です。

 

箱の中に「麺」と「液体スープ」と「赤い秘伝の粉」が入っています。

麺の茹で時間は、2分から2分30秒です。

 

出来上がりはこんな感じで、とんこつ臭さはありません。何もトッピングしていないので寂しいですね(笑)

油の量は「超こってり」くらいあるかもしれませんが、スープの味の濃さは「基本」くらいですかね。

味は文句なしに美味しかったですが麺の量が少ないのが欠点ですね。

店舗で食べるラーメンと比べると、当然ですが店舗で食べる方が味がしっかりしていて美味しいです。

おみやげラーメンで店舗の味を完全再現できれば、わざわざお店に行って食べる必要がなくなるので当然ですね(笑)

見た目の再現度は100点に近くて、味の再現度は70%くらいだと思います。

 

 

ちぢれ麺

福岡限定の商品です。価格は、5食入り2000円です。

スープは美味しいと思いますが、麺は「サッポロ一番」や「うまかっちゃん」などの袋めんのインスタントラーメンと変わらないので、購入することをオススメできないです。

これで、2000円は高すぎですね。

購入は福岡の店舗のみで通販は行っていませんが、アマゾンで購入できます。

 

最後に

おみやげラーメンを食べるなら、ちぢれ麺よりストレート麺のほうがお店で食べるラーメンに近いです。

一蘭特製の「赤い秘伝の粉」も、1缶800円で販売しています。

一蘭のおみやげラーメンは、「イオン・ドンキホーテ」の一部店舗でも販売しています。

 この記事へのコメント

  1. ふらいぱんだ より:

    大阪NGK前のドンキで売ってました。
    よくあるセブンイレブンと有名店のタイアップ商品レベルにはよくできたお土産インスタントラーメンでした。袋麺ごときに店と同じレベルなんてはなから求めてないので満足です。

    • kikujiroumaru より:

      ふらいぱんださんへ

      大阪はドンキにも売っているんですか。福岡のドンキには売っていません^^;
      確かに、インスタントラーメンでお店の味を再現できるなら、店舗に行く必要がないですからね!
      美味しかったOKだと思います^^

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です