ハウスの「ザ・ホテル・カレー」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、ハウス食品が販売している「ザ・ホテル・カレー」シリーズを食べた感想を簡単にレビューしていきます。

箱ごと電子レンジで温めることができるので、お湯で温めるより簡単に調理できます。

ザ・ホテル・カレーは、レトルトタイプ以外に「ルウ」も販売しています。

 

販売している味

  • 香りの中辛
  • ハヤシライス
  • まろやか中辛
  • コクの中辛

 

ザ・ホテルカレーを食べた感想

コクの中辛

[1b]
赤ワインのコク深い味が凄いですね。辛さもありますが、辛さより甘さのほうが強かった印象でした。
内容量180g
カロリー236kcal
評価[star5.0]
購入価格198円

 

まろやか中辛

[2b]
生クリームとバターを使用しているので、まろやかさが凄いです。中辛表示ですが、甘口でもいいと思います。

まろやかなレトルトカレー部門で、1番美味しかったかもしれません。

内容量180g
カロリー184kcal
評価[star5.0]
購入価格198円

 

香りの中辛

[3b]
とろみがあるルーです。トマトペーストを使用しているので、若干ですがハヤシライスっぽいです。コクもそこそこあって、美味しかったです。
内容量180g
カロリー222kcal
評価[star4.0]
購入価格198円

 

ハヤシライス

ブランデーと赤ワインの風味がいい感じに口の中に広がります。焦がしバターのコクとまろやかさ、そして甘みを感じることができますね。

トマト感が全く無かったので、他社のハヤシライスとは全く別物の味でした。

内容量180g
カロリー225kcal
評価[star4.0]
購入価格198円

 

まとめ

食べたことがない味だったので、ハヤシライスにはビックリしましたね。他社の商品とは全く違うので、気になる人は1度食べてみてください。

まろやか中辛は、まろやか系のレトルトカレーの中でトップクラスの美味しさでした。