各社が販売している冷凍食品の「餃子」を食べ比べた感想

こんばんは、菊次郎丸です^^

 

今回は、味の素・イオン(トップバリュ)・大阪王将・セブン&アイ・日本ハムが販売している冷凍食品の「餃子」を食べ比べた感想です。

日本で餃子と言えば、栃木県の宇都宮と静岡県の浜松が有名ですね。我が福岡では「鉄鍋」と呼ばれて有名です。

焼き餃子水餃子の2種類ありますが、どちらも美味しいですね。

餃子は中国から伝わってきた料理ですが、意外なことに中国では水餃子がメインで焼き餃子をメイン扱いで食べることがないらしいです。

このことは、意外と知らなかった人が多いのでは!?

水餃子がメインというだけで、焼き餃子もあるみたいです。

 

各社の餃子を食べた感想

ギョーザ(味の素)

餃子のタレは付いていないです。

冷凍餃子の「売り上げ第一位」だけあってホントに美味しいです。調理も簡単で油も水も要らず、フライパンに乗せて焼くだけです。

皮はモチモチしていて、餡はジューシーです。ニンニクが入っているので、ニンニクの臭いはします。

タレは付属されていませんが、味がしっかりしているので、タレなしで食べてもめちゃくちゃ美味しかったです。

内容量23g(1個当たり)
カロリー45kcal(1個当たり)
評価
購入価格138円

 

羽根つき餃子(大阪王将)

王将の餃子にはタレが付いています。水と油が不要で、フライパンに乗せて焼くだけです。

味の素の餃子と比べると、皮のモチモチ感が足りない感じがしました。

ニンニクの臭いはあまり気にならなかったですね。

総合的に比べると味の素の餃子の方が美味しかったです。

内容量314g
カロリー562kcal
評価
購入価格178円

 

ギョーザ(イオン)

イオンの餃子にはタレは付いていません。水と油は必要なく、フライパンで焼くだけで簡単にできます。

皮はモチモチしていて、餡がジューシーで美味しかったです。ニンニクの臭さは全く気にならなかったです。

内容量27g(1個当たり)
カロリー53kcal(1個当たり)
評価
購入価格158円

 

しょうが餃子(味の素)

餃子のタレは付いていないです。水と油は必要なく、フライパンで焼くだけで簡単にできます。

生姜風味が前面に押し出してくるのかと思っていましたが、ほのかに感じるくらいなので、肉の旨みを邪魔していません。

ベースは、売上No1の「ギョーザ」なので、文句なしに美味しかったです。

内容量23g(1個当たり)
カロリー44kcal(1個当たり)
評価
購入価格192円

 

冷めても美味しい!羽根つきカレーぎょうざ(大阪王将)

特製カレーオイル付きです。水と油は必要なく、フライパンで焼くだけで簡単にできます。

辛味はないので、カレー風味の餃子ですね。ニンニクは使用していないので、ニオイは気になりません。

肉感が物足りなかったので、もう少し肉感が欲しかったですね。

内容量23.5g(1個当たり)
カロリー40kcal(1個当たり)
評価
購入価格267円

 

羽根つきチーズ餃子(大阪王将)

タレは付いていません。

具材に「ゴーダチーズ・モッツァレラチーズ」を使用していて、羽根に「パルミジャーノレジャーノ」を使用しています。

フライパンで焼いていると、チーズのいい香りが漂ってきます。

しかし、匂いほどのチーズの味はしませんでした。ほのかにチーズを感じるくらいでしたね。

内容量23g(1個当たり)
カロリー44kcal(1個当たり)
評価
購入価格267円

 

極撰ギョーザ(味の素)

極撰は水を使用します。餃子のタレは付いていませんでした。

皮は、かなりモチモチしていますね。具には鹿児島産の黒豚を使用していて、肉汁が溢れてきます。ニンニクの臭いはあまり気になりません。

味のほうは美味しいのですが、9個入りで400円なので、値段ほどの美味しさはなかったですね。

内容量32g(1個当たり)
カロリー76kcal(1個当たり)
評価
購入価格398円

 



四川餃子(日本ハム)

中華の鉄人「陳建一」監修の商品です。

10個入りで、酢醤油とラー油付きです。この商品は、水と油を使用して焼きます。

皮はモチモチです。たまねぎ・キャベツ・しょうがの野菜を使用していますが、肉の量が多いので、肉餃子って感じですね。

内容量17g(1個当たり)
カロリー31kcal(1個当たり)
評価
購入価格198円

 

焼ギョーザ(イオン)

袋を開封せずに、このまま電子レンジでチンできるので、簡単に料理できます。

フライパンで焼いていないので、パリパリ感はないですね。

皮はモチモチで餡がジューシーなので、値段以上の味だと思います。

内容量80g
カロリー152kcal
評価
購入価格98円

 

ギョーザふかひれ入り(味の素)

期間限定の商品です。

特売で198円だったので購入しましたが、通常の販売価格は398円です。

ぶ厚くてモチモチしている皮なので、水餃子の皮に近い食感ですね。

フカヒレが少ししか入っていないのか、フカヒレ感がなかったです。

内容量32g(1個当たり)
カロリー75kcal(1個当たり)
評価
購入価格198円

 

餃子計画

餃子のタレは付いていません。水と油を使用して焼きます。

皮に米粉を使用しているので、水餃子みたいな食感です。

肉より野菜が多いので、肉汁のジューシーさは全くありません

ジューシーさが欲しい人には物足りないと思います。

内容量20g(1個当たり)
カロリー40kcal(1個当たり)
評価
購入価格158円

 

ぎょうざ(リンガーハット)

餃子のタレとラー油が付いています。ニンニクを使用していないので、臭いが気になる人でも大丈夫です。

皮・具と共に何の特徴もないです。肉のジューシーさもなく、パンチがなかったですね。

内容量200g
カロリー449kcal
評価
購入価格248円

 

焼餃子(味の素)

袋のままレンジで温めることができます。電子レンジで温めるだけですが、焼いている感はあります。

肉汁のジューシーさもありますが、味は普通ですね。

イオンが販売している類似商品の焼き餃子の方がおいしかったです。

内容量16g(1個当たり)
カロリー32kcal(1個当たり)
評価
購入価格98円

 

焼き餃子(セブン&アイ)

袋のままレンジで温めることができます。電子レンジで温めるだけですが、焼いている感はあります。

肉汁のジューシーさもありますが、味は普通ですね。

皮はパリパリ感がなく、びちゃびちゃした感じなのが残念です。

内容量85g
カロリー174kcalkcal
評価
購入価格108円

 

まとめ

タレ付きがいい人は、王将の餃子を買った方がいいと思います。

味の素の餃子には味がしっかりと付いているので、タレは要らないと思います。

ビールや柑橘系のサッパリとしたチューハイのおつまみにも最適ですね。