東ハトの「和むすび」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、東ハトが販売している「和むすび」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

和むすびは、おにぎり型でお米を使用したスナック菓子です。

2019年9月16日から発売された新商品です。

 

和むすびを食べた感想

香るしお味

口に入れた瞬間にお米の風味が広がり、あとからトウモロコシの風味が追いかけてきます。

お米・トウモロコシ・塩のシンプルでサッパリした味付けなので、濃い味が好きな人には物足りないと思います。

ですが、薄味でシンプルな味付けが好きな人にオススメです!

内容量58g
カロリー294kcal
評価
購入価格78円

 

香る醤油味

商品名通り、香ばしい醤油の香りが特徴です。

ほのかに昆布とカツオのうま味がしますが、砂糖の甘さが強すぎるのが欠点ですね。もう少し甘みを控えれば、食べやすいと思います。

内容量58g
カロリー295kcal
評価
購入価格78円

 

まとめ

お米を使用したスナック菓子なので、食感や風味は「ポン菓子」みたいな感じでした。

薄味でシンプルな味付けが好きな人は、ぜひ「香るしお味」を食べてみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です