コイケヤの「スコーン」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、コイケヤが販売している「スコーン」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

スコーンは、オイルスラリー製法を採用しているから、生地にしっかりと味が絡むので、濃厚な味付けを楽しむことができます。

 

スコーンを食べた感想

カリサク濃密海老

塩気をあまり感じないので、サッパリした味付けです。

サッパリしてますが、海老の風味はしっかりしていて、美味しかったです。

内容量75g
カロリー427kcal
評価
購入金額69円

 

とろけるクアトロチーズ

ゴーダ・モッツァレラ・カマンベール・チェダーの4種類のチーズを使用しています。

チーズの独特な香りが強いので、好き嫌いが分かれそうです。

チーズの味が濃厚なので、チーズが好きな人は美味しく食べれると思います。

内容量78g
カロリー447kcal
評価
購入金額69円

 

やみつきバーベキュー

醤油ベースの味で、かなり濃い味ですね。

焼肉のたれに近い感じの味なので、焼肉が好きな人は美味しく食べれると思います。

内容量78g
カロリー441kcal
評価
購入金額69円

 

まとめ

ライバル商品に「チートス」がありますが、個人的には似たり寄ったりの味ですね。