グリコの「クリームコロン」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、江崎グリコが販売している「クリームコロン」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

クリームコロンは、生クリーム仕立てのクリームをワッフルで巻いたお菓子です。

 

クリームコロンを食べた感想

大人のミルク

コクのあるミルククリームと、カラメル風味のワッフルの相性が抜群ですね!

甘さも強くないので、飽きることなく食べれると思います。

内容量48g
カロリー275kcal
評価
購入価格118円

 

大人のショコラ

バンホーテンココアを使用しています。

甘さ控えめの味なので、大人の味ですね。

ほんのりシナモンの風味があるので、シナモンが苦手な人にはオススメできません。

内容量48g
カロリー274kcal
評価
購入価格118円

 

あっさりミルク

6袋入りです。

パリパリのワッフルとミルククリームの相性が抜群ですね。

あっさりしたミルククリームなので、飽きることなく1箱食べれます。

内容量13.5g(1袋当たり)
カロリー76kcal(1袋当たり)
評価
購入価格100円

 

いちご

6袋入りです。

パリパリのワッフルと、ほどよい酸味がある苺クリームの相性が良いですね。

苺の風味もしっかりして、美味しかったです。

内容量13.5g(1袋当たり)
カロリー76kcal(1袋当たり)
評価
購入価格100円

 

まとめ

パリパリのワッフルとクリームの相性が抜群なので、どの味も美味しかったです。

甘いのが苦手な人は「大人の」シリーズをオススメします。