ブルボンの「ハイショコラ」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、ブルボンが販売している「ハイショコラ」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

ハイショコラには、「苺ムース」・「トリュフミルクガナッシュ」・「トリュフカフェミルク」・「セピアート生クリーム」・「セピアートマイルドビター」の5種類を詰合せにしたファミリーサイズもあります。

 

ハイショコラを食べた感想

トリュフ(カフェミルクチョコレート)

[1b]
外はカリッと、中はトロっとした食感です。ミルクチョコレートに、コーヒー風味を足した味です。甘ったるくなく、食べやすいですね。

コーヒーが苦手な人は、ミルク味の「ミルクガナッシュ」もあります。

内容量7.2g(1個当たり)
カロリー41kcal(1個当たり)
評価[star5.0]
購入価格99円

 

トリュフ(ミルクガナッシュチョコレート)

[2b]
外はカリッと、中はトロっとした食感です。ミルクチョコレート味ですが、洋酒が入っているので、若干アルコール感もありますね。
内容量7.2g(1個当たり)
カロリー41kcal(1個当たり)
評価[star5.0]
購入価格99円

 

ホワイトトリュフ(ミルクチョコレート)

[3b]
外はカリッと、中はトロっとした食感です。甘すぎないミルクチョコレートなので、美味しいのですが、個人的にはホワイトパウダーが要らなかったですね。
内容量7.2g(1個当たり)
カロリー42kcal(1個当たり)
評価[star4.5]
購入価格99円

 

セピアート(マイルドビター)

マイルドビター味なので、甘さは控え目です。甘さより、ほろ苦さのほうが少し強いので、甘党の人には口に合わないかもしれませんね。
内容量6.6g(1個当たり)
カロリー38kcal(1個当たり)
評価[star4.5]
購入価格99円

 

セピアート(生クリームチョコレート)

クリーミーでミルク感が強いチョコレートです。カカオとのバランスも悪くないですが、ビター好きには少し甘いですかね。
内容量6.6g
カロリー39kcal
評価[star4.5]
購入価格99円

 

セピアート(苺ムース)

ミルクチョコレートに、ムース状の苺クリームが入っています。苺の甘酸っぱさがしっかりしていて、美味しかったです。
内容量5.2g(1個当たり)
カロリー30kcal(1個当たり)
評価[star4.5]
購入価格99円

 

まとめ

ハイショコラの良いところは、100円前後とお買い求めしやすい価格で美味しいってことですね。

常温で食べるより、冷蔵庫で冷やして食べたほうが美味しく食べれると思います。