マルちゃんの「やきそば弁当」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、東洋水産(マルちゃん)が販売している「やきそば弁当」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

やきそば弁当の特徴は、「中華スープ」か「コンソメスープ」が付いていることです。

 

やきそば弁当を食べた感想

旨塩

[1b]
中華スープ付きです。

ポークエキスと魚介エキスが効いた塩味の焼きそばです。かなりの濃い味なので、サッパリ系が好きな人にはオススメできません。

内容量115g
カロリー516kcal
評価[star5.0]
購入価格98円

 

ソース

[2b]
中華スープ付きです。

誰もが1度は食べたことがある「カップ焼きそば」のソース味だと思います。これといった特徴のないオーソドックスな味でした。

内容量132g
カロリー581kcal
評価[star4.0]
購入価格118円

 

たらこ味バター風味

[3b]
コンソメスープ付きです。

たらことバター風味が少し薄い印象ですが、油っぽいので、こってり感はあります。もう少しバランスが良ければ文句なしです。

内容量111g
カロリー519kcal
評価[star4.0]
購入価格118円

 

ちょい辛

コンソメスープ付きです。

ソース味にスパイスを足して、スパイシーにした味ですね。ソースがスパイシーさに負けているので、スパイスの辛さの味しか感じませんでした。

内容量119g
カロリー517kcal
評価[star2.5]
購入価格118円

 

まとめ

付属のスープは美味しいのですが、メインの焼きそばがイマイチでしたね。

通常のサイズの他に、「大盛り」・「超大盛り」のサイズもあります。