サッポロ一番の「塩ラーメン」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、サンヨー食品が販売している「サッポロ一番 塩ラーメン」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

塩ラーメンには、5個パック・どんぶりタイプ・縦型カップもあります。

青のり風味・ゆず胡椒風味・わさび風味は、夏限定の商品です。

 

塩ラーメンを食べた感想

塩ラーメン

袋ラーメンの「しお」に迷ったら、これで間違いないと思います。麺には山芋を練りこんでいるので、コシがあり モチモチしています。
内容量100g
カロリー443kcal
評価
購入価格55円

 

青のり風味

愛媛県産の青のりを使用しています。

ノーマルの塩ラーメンに青のりの風味を足した商品ですね。ほのかに青のりの風味を感じるくらいなので、もう少し磯の感じが欲しいです。

内容量101g
カロリー455kcal
評価
購入価格78円

 

ゆず胡椒風味

九州産のゆず胡椒を使用しています。

柚子の爽やかな風味と青唐辛子のピリッとした辛味が食欲をそそりますね。あとに残る辛味なので、苦手な人は注意が必要です。

内容量102g
カロリー463kcal
評価
購入価格78円

 

わさび風味

信州安曇野のわさびを使用しています。

わさびの風味が強いので、ツーンと来ますね。あと、湯気が目に入ると痛いです。美味しいのですが、わさびが効きすぎて食べづらかったです。

内容量103g
カロリー464kcal
評価
購入価格78円

 

まとめ

個人的には、ノーマルの塩ラーメンがやっぱり1番ですね。

サッポロ一番の公式サイトでは、冷やしで食べる方法もオススメしています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です