ShinShinとサッポロ一番の博多純情らーめんを食べてみた

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、shinshinのカップ麺「博多純情らーめん」を食べた感想を簡単に書いていきます。

shinshin(シンシン)は、福岡を代表する豚骨ラーメンのお店です。行列のできるラーメン屋としても有名ですね。

サッポロ一番で有名な「サンヨー食品」が製造販売しています。

 

博多純情らーめんの詳細

内容量97g
カロリー444kcal
販売元サンヨー食品
購入金額169円

 

博多純情らーめんを食べた感想

外観

上から見た画像です。仕上げの小袋が付いています。

 

縦型カップ麺です。日清食品の「カップヌードルBIG」と同じ大きさですね。

 

香り

豚骨の独特な匂いはないので、苦手な人でも大丈夫だと思います。

 

麺の茹で時間は2分で、中細麺くらいの太さです。

インスタント麺なので、やっぱり生麺には勝てませんね。

 

スープ

脂が浮いているので、見た目はこってりした感じに見えますが、見た目ほどのこってり感はありません。味の濃さは濃い味ですね。

店舗の味の再現度は40%くらいじゃないでしょうか。

 

まとめ

スープは美味しいけど、麺のインスタント感が否めなかったです。

とんこつ臭はないので、苦手な人でも食べれると思います。

shinshinの店舗で豚骨ラーメンを食べた感想はこちらに書いています