マルちゃんの「赤いきつね」シリーズを食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、東洋水産(マルちゃん)が販売している「赤いきつね」シリーズを食べた感想を簡単にレビューしていきます。

カップうどん業界では、日清の「どん兵衛」と東洋水産の「赤いきつね」の2強じゃないでしょうか!?

スーパーでは赤いきつねの方が安いので、マルちゃんを買う確率が高いです(笑)

ワシは味音痴なので「どん兵衛」と「赤いきつね」のダシの明確な違いが良く分かりません。ただ、麺はどん兵衛の方がコシがあって美味しいと思います。

 

赤いきつねを食べた感想

白い力もち

[1b]
赤いきつねの油揚げをお餅に変えたうどんです。

お餅が好きな人には、「白い力もち」がオススメです。餅好きのワシにはたまらない商品です。

内容量109g
カロリー425kcal
評価[star5.0]
購入価格98円

 

黒い豚カレー(焼そば)

[2b]
期間限定の商品です。

ポークエキスのソースとスパイスの香りが食欲をそそります。これはマジで美味しいです。カレー焼きそば部門では、1番じゃないかな!?

ポークエキスが、カレーソースにマッチして食べやすいです。

内容量87g
カロリー394kcal
評価[star5.0]
購入価格108円

 

赤いきつね(焼うどん)

[3b]
粉末ソースと調味オイルが入っています。具材は、油揚げ・タマゴ・かまぼこが入っているので、赤いきつねと同じですね。

そのまんまの表現ですが、赤いきつねを汁なしうどんにした感じの味です。

内容量101g
カロリー477kcal
評価[star5.0]
購入価格108円

 

鴨だしきつねうどん

鴨ダシの独特な匂いと味がいいですね。味は濃い目で甘いです。鴨ダシが好きな方にはおすすめです。
内容量100g
カロリー437kcal
評価[star4.5]
購入価格69円

 

赤いきつね

どん兵衛は西日本と東日本でダシの味を変えてますね。赤いきつねも販売地方によってダシを変えてるみたいです。

ワシは福岡なので、西日本のダシかな。東日本の赤いきつねを食べたことがないので味の違いを比べれないです。

正直、日清のどん兵衛との明確な味の違いは分からないけど、決定的な違いは赤いきつねには、具材にたまごが入ってることかな。

あとは、どん兵衛の麺のほうがまっすぐしてコシがあって、美味しいです。

内容量96g
カロリー436kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

ごぼ天

九州限定の商品です。

具材は、ごぼう天とかまぼこの2種類です。ごぼ天が5枚くらい入ってて食べごたえ十分です。ダシには鰹節・昆布の他にサバ節が入っています。

麺はあまりコシがなかったです。九州向けに作られてるので、スープは美味しかったです。

内容量89g
カロリー412kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

あんかけきつね

生姜湯にカツオと昆布のうま味を足した感じのつゆです。生姜湯が好きな人は美味しく食べれると思います。
内容量94g
カロリー396kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

緑のたぬき

うどんよりはダシが濃い感じです。どん兵衛はかき揚げを袋で包装しているけど、緑のたぬきはかき揚げを包装していないです。

うどんと一緒で、どん兵衛の麺のほうがまっすぐしているので、すすりやすくて食べやすいです。

待ち時間が3分になってますが、ワシは2分30秒くらいがちょうどいいと思います。

内容量101g
カロリー480kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

黒い豚カレー

パッケージに「とろつゆ」と書いている通り、つゆはトロトロしています。

辛さは「バーモントカレー」の甘口くらいです。辛いのが苦手人でも、全く問題ない辛さだと思います。

余ったつゆをご飯にかけて、カレーとして食べるのも美味いですね。

黒い豚カレーの欠点は、粉末が上手くお湯に溶けないことですね。しっかり混ぜているけど、底の方に残ったりします。

内容量87g
カロリー394kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

鯛だし

トリュフと鯛の香りがすごいので、目隠しして匂いだけ嗅ぐと、うどんとは思わないですね。

ものすごくサッパリしたスープで食べやすいです。濃い味が好きな人には、物足りないかもしれません。

内容量90g
カロリー369kcal
評価[star4.0]
購入価格108円

 

まとめ

赤いきつねは販売地域によって、ダシが違います。

個人的には、ダシはどん兵衛とあまり変わらない感じですね。

麺はどん兵衛の方が美味しいので、総合的にどん兵衛の方がおすすめです。