業務スーパーの「牛乳パックスイーツ」を食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、業務スーパーが販売している「牛乳パックスイーツ」シリーズを食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

1リットルサイズの牛乳パックに「プリン・ババロア」などが入った商品です。

見た目・安さ・内容量などが話題になって、テレビでも取り上げられ人気商品になっています。

 

牛乳パックスイーツを食べた感想

レアチーズ

[1b]
ほどよい酸味とチーズの風味がしっかりしていて、美味しかったです。スーパーで売っているレアチーズと変わらない味なのに、この量と価格はコスパがいいですね。
内容量1kg
カロリー200kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格275円

 

カスタードプリン

[2b]
カラメルソースは入っていません。

スーパーに売ってある3個パックのプリンと変わらない味です。少し濃厚さが無くなった「プッチンプリン」ですかね。

内容量が1リットルも入っていて200円なので、コスパ最強のプリンだと思います。

内容量1kg
カロリー114kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格195円

 

チョコババロア

[3b]
チョコレート味っていうより、ココア味ですね。なめらかな食感で、甘すぎないので食べやすいです。溶かして牛乳と混ぜればミルクココアになります。
内容量1kg
カロリー166kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格275円

 

杏仁豆腐

プルンとしていて、モッチリした食感です。杏仁の香りとほんのりしたミルク風味で美味しかったです。

レアチーズとチョコババロアより、少しだけ安いのでお買い得感があります。

内容量1kg
カロリー81kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格248円

 

まとめ

牛パックから取り出して食べるので、見た目は良くないかもしれませんが、味のほうは普通に美味しかったです。

別の容器に溶かして固めることができるので、見た目が気になる人も問題ありません。

カスタードプリンは、1キロで200円とコスパが良く人気なので、品切れの場合があります。