各社の冷凍食品の「炊き込みご飯」を食べ比べた感想

こんにちは、菊次郎丸です^^

 

今回は、イオン(トップバリュ)・テーブルマーク・ニッスイが販売している冷凍食品の「炊き込みご飯・混ぜごはん」を食べ比べた感想を簡単にレビューしていきます。

炊き込みご飯は、鶏肉・ごぼう・にんじんなどの野菜も一緒に摂れるのは嬉しいですね。

 

炊き込みご飯を食べた感想

鮭と根菜ごはん(テーブルマーク)

[1b]
期間限定の商品です。北海道産「真昆布」だし・枕崎産「鰹節」だしともち麦入りです。

葉だいこん・ごぼう・れんこん・にんじんの根菜が入っています。鮭フレークの塩味とダシのバランスが良く、あっさりしていて美味しかったです。

内容量360g
カロリー146kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格259円

 

かしわ飯(トップバリュ)

[2b]
九州限定の商品です。

フンドーキンの甘めの醤油を使用しています。味付けはかなり甘いので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

この甘さがクセになって、美味しかったです。

内容量400g
カロリー172kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格258円

 

肉めし(テーブルマーク)

[3b]
甘口の焼肉のタレを、ご飯に染み込ませた味です。濃い味で肉感満載ですね。600gとボリュームもあるので、ガッツリ食べたい人にオススメです。
内容量600g
カロリー193kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格379円

 

ふっくら赤飯(テーブルマーク)

2食入りです。赤飯は、お祝い事などの時に食べられることが多いですね。

もち米100%なので、モチモチの食感です。味のほうは、誰もが想像できるシンプルな赤飯です。炊き立てみたいな出来で、美味しかったです。

内容量151g(1食当たり)
カロリー287kcal(1食当たり)
評価[star5.0]
購入価格279円

 

鶏ごぼうごはん(ニッスイ)

具材が7種類入っていて、枕崎産かつお節のダシを使用しています。

鶏肉がジューシーでやわらかく、美味しいです。ほどよい甘さの味付けで、全体のバランスがよく、美味しかったです。

内容量450g
カロリー173kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格258円

 

鶏めし(テーブルマーク)

もち麦入りで、7種類の具材を使用しています。お米に鶏の旨みと甘めの醤油味がしっかり染み込んでいて、美味しかったです。
内容量360g
カロリー164kcal(100g当たり)
評価[star5.0]
購入価格258円

 

牛すき焼めし(ニチレイ)

すき焼きと牛丼の汁を合わせたような味です。牛丼をつゆだくで食べるのが好きな人にオススメですね。

卵をトッピングすると、まろやかになり美味しさがアップします。

内容量400g
カロリー208kcal(100g当たり)
評価[star4.5]
購入価格358円

 

鶏ごぼうごはん(トップバリュ)

外袋のまま電子レンジで調理できます。

濃すぎず、薄すぎず、ちょうどいい味付けです。甘さより塩辛いほうが、若干ですが強かったですね。

内容量170g
カロリー290kcal
評価[star4.5]
購入価格98円

 

あさりめし(マルハニチロ)

思ったより、あさりがたくさん入っていますね。お米にダシの旨みがしっかり染み込んでいて、あっさりした味付けです。

あさりの生臭い感じが多少あるので、好き嫌いが分かれそうですね。

内容量400g
カロリー164kcal(100g当たり)
評価[star4.0]
購入価格279円

 

まとめ

電子レンジで温めるだけで、簡単に炊き込みご飯が食べれるのは嬉しいですね。

炊き込みご飯には、鶏めし・あさり・鮭など、様々な種類があります。